MENU

お尻と太ももの境目がない…という方におすすめ

下半身は脂肪もつきやすく、特にお尻のたるみは気になりますよね。

お尻のたるみを解消するには、脂肪を燃焼させて筋肉に変えることで、ヒップアップすることが出来ます。

家の中でも出来る簡単な方法には、階段昇降があります。踏み台を使った方法がありますが、特別な道具は必要ありませんので、階段や踏み台がなくても、段差をつけることが出来れば十分です。

段差は1段あれば出来る運動です。足を交互に昇ったり降りたりを繰り返します。

このときにお尻の筋肉を意識して、お腹に力を入れながら行うと、更に下半身を全体的に引き締めることが出来ます。

続けて10分間行いましょう。有酸酸素運動としてもとても効果がありますので、時間のあるときに繰り返し行うと効果があります。

慣れてきたら、時間を延長したり、上り下りする速さを早めてください。
汗をかくぐらいの運動量が理想ですが、始めて行うときには、膝や腰に負担がないように無理をせずに行いましょう。

運動が終わったら膝の屈伸をしてストレッチを行います。運動して使った筋肉をほぐすことで、翌日の筋肉痛の予防にもなりますし、脂肪燃焼がしやすいように効果的になります。お尻のたるみは、年齢とともに体型が崩れることにより目だってしまいます。

お尻と太ももの境目がなく、下半身のくびれがないことは、体型にも年齢を感じやすくなります。

毎日のエクササイズで、体型をキープして特に下半身を使う運動を増やしてみましょう。